反日ブログ監視所 FC2 TB sender

こちらはメインブログからTB送信できなかった場合に代理でTBを送信するためのブログです。真似するなよ、komichi

<<061234567891011121314151617181920212223242526272829303108>>
FC2 managemented FC2 managemented

comment

人間牧場

今回、ひこのエントリでは「臓器移植」のニュースについて語っています。

http://blogs.yahoo.co.jp/kamuyamatoiwarehiko2004/42030509.html

「生体腎移植にからむ臓器売買事件について、考えてみました。
読売新聞ニュース http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20061003ik02.htm?from=os1

上記のニュースがエントリの元ネタです。
ひこは最初、臓器売買に対して憤っています。
しかし、読み進んでいくうちに、単なる臓器移植の話に変わってしまいます。エントリの途中には「臓器売買事件」についてはどうでもよくなっています。

ニュースからすれば病院が臓器移植の同意書を取っていなかった事をあまりにも考えられないことです。とか病院のいいかげんな、対応が明らかになりました。などと、バッサリ斬っていますが、臓器売買を行うような悪党は同意書が必要でも平気で偽造するでしょう。


そしてひこは「移植を承諾してもいいかな」という状況を考えつきます。これが…意外な展開になります。
引用してみます。

 そこで、臓器移植の普及が、まだまだな現状にについて、考えました。
 日本には、家族の体を痛めたくないという感情があります。わたしも父親を亡くしたとき、解剖を依頼されましたが、断りました。「 死んでからも、父親の体を傷つけたくない。痛い思いをさせたくない。 」 そんな感情がありました。特に、肉親を失ってすぐには、了承できませんでした。
 そんな感情が、臓器提供の大きな障害になっているように思います。
 現状、わたしは臓器移植提供カードを持っていません。わたしの経験から、家族にわたしと同じ悲しみ、悩みを味わってほしくないという、判断からです。
 唯一、移植を承諾しても良いかな、という状況を考えました。
 わたしが死んでから、病院から臓器提供の提案が、家族にあったとします。現状では、どこの誰に移植するかは、まったく知らされません。
 しかし、「 この人が腎臓を必要としています。」 と写真を見せられ、どこそこの、誰と教えてくれたら。そして、手術後、元気になった、その患者さんと、家族が仲良く面会して、話ができたとしたら?
つまり、死んでしまったわたしの体の一部が、生き続けるのです。これって、家族にとって、心のささえになることだと思うのです。

 

どうやら、ひこが死んだ後に自分の臓器を必要とする患者に対して家族が直接、移植相手を検討して決める。移植後もお付き合いできる。なら臓器移植を承諾しても良いそうです。


…何とも困った大人です。


ひこ本人も今の移植法では、双方が面会したり、どこの誰に移植するかを知ることは、許されていません。これは、移植後に、金品を要求したり、トラブルになることを考えてのことだと思います。と書いていますが事実その通りです。

ただ移植前にも金品を要求される事は火を見るよりも明らかです。


ひこは本人の死後、家族がひこの臓器を売り出しにかけて、なおかつ移植後にこづかいを無心できるなら移植を承諾しても良いそうです。

なぜ、今までよりも問題がおきる方法をわざわざ提示するのかがわかりません。

自分でもトラブルになるとわかっているのに…。


あ、なるほど、ひこのような反日親韓勢力が権力を握った暗黒時代に中国をまねて人間牧場を作るための布石ですな。


移植医療は、始まったばかりです。臓器売買も、闇のなかでは、行われているかもしれません。乳幼児への移植も、解決しなければいけない問題です。
 みなさんと、一緒に考えていきたいと思います。



ひこだけはこの問題を考えちゃ駄目だな。

中畑|2006/10/06|edit
アジアインターナショナルドッグショー

今回はひこウォッチの番外編です。
ひこのブログでのたくっている人の中に自称「まけ犬」という方がいます。
あのひこの意見に追従する人物ですから、もちろん反日日本人で、支持政党はおそらく民主党です。

さまざまなエントリの中で、かねてよりの懸案であった中韓関係を一気に進展させた安部首相に対してものを申していたので、私もまけ犬サンの持論を拝聴していました。

そんな中で静流さんがまけ犬サンに行った質問があります。

2006/10/6(金) 午後 8:43 静流
はじめまして。まけ犬さん。「本当に歯がゆいのはこんな悪政を強いてる自民党や安倍ちゃんを支持する国民が多いってことですよ。」←答えは簡単ですよ。「他がもっと酷いから」←これ以外にありません。自民党と安倍を批判すればするほど、野党はもっと信頼されていないということを自覚してほしいですね。安倍や自民党を降ろそうと思えば野党がよくなればよいのです。相手の足を引っ張るのではなく、自分が精進する。これが国民主権、政党政治、議会制民主主義の真髄です。

で、まけ犬サンの答えがこれ。

2006/10/6(金) 午後 10:21 まけ犬
静流さん、はじめまして。仰るとおりです。でも私は自民党の悪口をこれからも言います。現状に不満タラタラですのでここで発散しています。なんといってもブロクですから。

えっ? ブログは悪口を言っても良いところ何ですか? まけ犬サン、正気ですか? それに発散て・・・ストレス発散なら飼い犬と散歩するとか、ペットボトルを背負わせるとかしたらいいのでは?

こんなやりとりの中にmiracleさんの質問と回答が入り、また静流さんとのやりとりがあります。続けて引用してみます。

2006/10/7(土) 午前 8:08 静流
まけ犬さん、お返事ありがとう。私は自民党の個々の政策には是々非々で見解を持っています。が、総体としては自民党政治が最も優れていると理解しています。だからこそ批判すべきは批判するという立場です。まけ犬さんは自民党より優れた政党が有ると考えていますか。

2006/10/7(土) 午前 10:59 まけ犬
静流さん、自民党より優れた政党があるか?とゆう問いにはお答えを控えさせていただきます。私が思うには、どの政党もそれぞれ良いところ・悪いところがあり、それを優劣で断じるのはそぐわないと思うからです。ご理解下さい。

えぇぇっっ? 政党を優劣で断じるのはそぐわない? まけ犬サンの反日脳では自民党が劣っているからこそ悪口を言っているんでしょ?

さすがにこのトンチキな返事に静流さんがツッコミを入れます。

2006/10/7(土) 午後 1:25 静流
まけ犬さん。お返事ありがとうございます。議会制民主主義の国で政党を優劣で断じないのなら、どうやって国民は政治に参加すればよいのでしょうか。


・・・さ、今からアジアインターナショナルドッグショーが始まりますよ。

2006/10/7(土) 午後 3:57 まけ犬
静流さん、選挙ではないかと思います。投票に当たっては優劣ではなく支持、不支持と思います。


えええええぇぇぇぇーーーー? 選挙で政党の優劣を決めるんじゃないンですか? 優れていると思う政党を支持するから投票するんでしょう? まけ犬サンは卑近な事柄から自民党が嫌いになったんでしょ? 自民が劣っているからどこか他の政党に投票したんじゃないんですか?

・・・まぁ、まけ犬サンの言いたいことは分かるんですよ。自民党は劣っているが悔しいけど支持されている、と、こう言いたいわけです。

野党の元党首が似たようなこと言ってましたね。国民が総白痴化しているから自民党が勝った、とか。
簡単な話ですが、自民党が劣っているかどうかは相対的な問題なんですよ。野党が優れているのなら嫌でも票は集まるんです。これには静流さんが答えています。

国民の多くが他の野党より自民党を支持したから自民が与党になっています。しかし、自民党の政策をすべて支持するという自民支持者など誰もいないでしょう。 ~略~ どんなにひどい政策を出しても相対的には如何なる野党が政権をとるよりも自民党のほうがましだと思われているから、自民党の政策を国民は受け入れねばならない。国民を不幸にしているのは自民党より信頼のない野党の責任だ。と何故思わないのでしょうか。

静流さんの実に納得のいく答えです。 それに対してまけ犬サン、相手の意見を認めるでもなく、自己批判するでもなく、かといって反論するでもなく、寝言めいた一人言を返してきます。

2006/10/7(土) 午後 10:42 まけ犬
静流さんの「支持しているから良くなってほしくて批判」とゆうのはよく分かりました。また野党が不甲斐ないとゆうのは同じくです。私ははっきりした支持政党はありません。ただ現状への不満などをブツクサ言いたくてここで書いている次第です。静流さんからすれば私のあやふやなブログは許せないものでしょうが、ブログとは日記ですから正しくなければいけないものでもない、と思っていただいてご勘弁ください。


支持政党はない~? それはないやろ~? 過去のエントリ張ったろか~ホンマに~。

ここでまけ犬理論とも言うべき奇妙なブログ観が見えてきます。
まず、最初に言った「ブログは悪口を言って良い」と言う意見と、「ブログとは日記ですから正しくなければいけないものでもない」という意見です。

否定の否定でわかりにくいですが、「ブログとは日記ですから間違っていても良い」という事になります。


番外編・・・続きます。

中畑|2006/10/10|edit
アジアインターナショナルドッグショー2

続きです

静流さんとのやりとりの間に、私も以下のような質問をぶつけてみました。

2006/10/7(土) 午後 4:51 中畑
はじめまして。まけ犬サンの言ってることは言葉遊びですよ。それぞれ良いところと悪いところがあるんなら、なんで「自民党の悪口をこれからも言う」のかわかんないですよねぇ。 自民党の良いとこも聞きたいですよ。



これはまけ犬サンの意見「私が思うには、どの政党もそれぞれ良いところ・悪いところがあり、それを優劣で断じるのはそぐわないと思うからです。」に対する質問です。


まけ犬サンは自民党の悪口を言います。

しかし政党には良いところと悪いところがあるそうです。

政党を優劣で断じるのはそぐわない。


ここまでを把握しておいてください。


それでまけ犬サンの返事は以下のようなものです。


2006/10/7(土) 午後 5:20 まけ犬
中畑さん、良いところ・悪いところがあるのは客観的事実。自民党の悪いところが目に付くのは私の主観。主観について自分のブログで意見を述べているだけです。



あぁ、なるほど、自民党の悪いところだけを取り上げて悪口を言ってると、こういう訳ですか。アンチ自民党だ。

…ったく。 たちが悪いなぁ、この人は。

良心の呵責無く、悪口を全世界に公表していいと思っているとは、まさに確信犯だ。
悪口を書いたら、それを読んでいやな気分になる人がいます。私もそうです。

そしてどうやらまけ犬サンもそうらしいです。


2006/10/7(土) 午後 5:49 中畑
ほほーぉ、なぁるほど。ではなんで「客観的に良いところもある自民党の悪口をこれからも言う」のか、わかんないですよねぇ。まるで悪いところしか無いみたいに見えますがねぇ。 客観的な良いところってのも聞きたいですよ。まけ犬サンの主観で良いですから。 主観的に見て良いところがないってのなら、客観的な良いところも理解できないンじゃ、ないですかねぇ?



「良いところも悪いところもあると思っている」なんて、静流さんが質問して始めてわかったことです。エントリの内容しか読んでいない人は自民党に対する悪口を読んで、ひょっとしたら「あぁ、そうなんだ」とだまされてしまうかもしれません。
まけ犬サンはわかって悪口を書いているわけですから、ブログをアンチ自民のプロパガンダとして使用しているわけです。


・・・ところが・・・


2006/10/7(土) 午後 9:33 まけ犬
中畑さん、あなた様にわかっていただきたくてブログ開設している訳ではありません。私の意見がご自分の意見と相容れないとわかっていらっしゃるんでしょうから、もうここでコメントされるのはご遠慮ください。以後、あなた様のコメントにはお答えしませんのでご了承ください。



そりゃ、そうでしょう。アンチ自民のプロパガンダとしては、簡単にだまされる人に向けてブログを作っているんでしょうしね。

そしてこれからもまけ犬サンはブログ活動をし続けるに違いありません。


でも私は自民党の悪口をこれからも言います。現状に不満タラタラですのでここで発散しています。なんといってもブロクですから。



やれやれ…。 まったく、困ったものです。

中畑|2006/10/10|edit
中畑さん

ありがとうございました。
私が多忙の間、エントリー作成に多大なご協力を頂いたことを感謝します。

静流|2006/10/13|edit
no title

http://blogs.yahoo.co.jp/kamuyamatoiwarehiko2004/42273696.html
学士様までやってきましたよw

miracleさん|2006/10/16|edit
ナチスも最初はこんな感じか?

今回は「ブロガー新党いわれひこ世話人」を「アニキ」と仰ぐ「ブロガー新党 堀端勤 代表世話人」の事について書いてみます。
http://blogs.yahoo.co.jp/naga0141jp/40842876.html#41036396

まず、ブロガー新党という「任意団体」ですが、政党だ、と自称しているだけで一般人が思う政党の条件を満たしてはいません。


一般的なイメージの政党とは「国会議員が5名以上いること」もしくは「国会議員が5名未満の場合、直近の国政選挙で2%以上の得票をしていること」のどちらかの条件を満たして登記しなければなりません。


この条件を満たしていないのですからブロガー新党は任意団体…、つまり「組織された個人の集まり」でしかありません。


しかし任意団体とはいえ、「登記された政党」を目指しているのは確かですから、団体としての姿勢、対応には公器としての責任を負うのが然るべき姿です。


そんなブロガー新党に私は以下のようなコメントを書きました。

「ブロガー新党を応援するコメントはここで良いんですか?」
…なぜか返事はありません。

堀端勤代表世話人は他のコメントに返事を書きながらも、なぜか返事をくれません。毎日10も20もコメントが来る人気ブログなのかと言えば、別段そうでもなく、新しいエントリを加えながら何日か経ちます。

私は特に返事を催促するでもなく、いずれ返事をくれるのだろうと思い、時々チェックしながら放っていました。
すると意外な展開になります。


突然、私のコメントが削除されていたのです。


驚きました。そして疑問がわきました。

ブロガー新党いわれひこ世話人は異論を排除し自己を正当化する術に長じ、論適を恫喝、言論を改竄、証拠の隠蔽、論敵の侮辱を行います。なおかつ自分は「被害者である」と同時に言い続けることで保身をはかり、悪い意味での政治力を発揮することにかけては、素人離れしています。


こんな人間をアニキと慕い世話人として同じ目的を持つ堀端勤 代表世話人は、いわれひこ世話人の子分扱いなのだろうか、と。


そこで私は、あえて強い言葉で堀端勤 代表世話人に再度質問してみました。


えっ、一体何が問題で削除したんですか? ブロガー新党って国民からの広い意見を求める政党ではないんですか? 一部のエリート意識を持つ人たちの意見しか聞いてもらえないんですか? ブロガー新党は異論反論を駆逐する独裁政権を目指すカルト政党ですか?
2006/10/12(木) 午後 1:15 中畑


そして帰ってきた返事がこれです。全文を引用してみます。


中畑さん、誠に申し訳ありません。事前にお話すべきところでしたが順序がさかさまになって恐縮です。無論、ブロガー新党は多くの国民の賛同を元に活動することを目的としております。ただブログと言う一つのコミュニティの中での儀礼に従って活動をしており、外部の方に不快な思いをさせているかもしてません(以下続き)。

実はご存知かどうか・・・以前我々の協力者の方がブログ外の方から誹謗中傷を受けページを閉じる「ブログ版テロ」なる事が起こりました。お互いページを解説してる者同志なら、互いのページで正々堂々と主張を戦わす事で競えばいいのですが、ページ未開設者からの批判・中傷を食らいますとその方にどうやって我々の考えを伝えればいいか?一方通行の主張のぶつかりとなって益々中傷合戦がエスカレートしてしまう訳です(今のマスコミの姿を見れば分ると思います)。

ただ数多く不特定の方からのご意見・批判も日を追って増えているのが実情で、実際もっと答えを返していかねば成らないと切実に感じている点もある事をお察し下さい。もしページを開設されていない方でブロガー新党に意見有り!と言う方は、是非ゲストブックを活用してください。

個人的に堀端と意見を戦わせたい!堀端さんと言えない様な悩みやブログでの問題提起をしたい方はゲストブックに連絡先等を入れてもらって「内緒」のキーを押してもらって送ってもらえば出来る限り議論には応じるつもりです。何故ならばブロガー新党は日本で一番開かれた党です。だから右だろうが左だろうが(上だろうが下だろうが・・・って違うか(笑))あらゆる意見の方に党としての考えを分って貰える様お話しします。どうかこれからも宜しくお願いします。 代表世話人 敬具


堀端勤 代表世話人の返事を要約するとこうなります。誤字や脱字は意味を変えないものだけ直しています。


1.ブロガー新党は多くの国民の賛同を元に活動することを目的としている。
2.ブログの儀礼に従って活動している。
3.論の当事者同士がブログ(含むホームページ?)を開設していないと議論できない。
4.未開設者はゲストブックに意見を書いてくれ。(要約注しかし、ゲストブックは、ヤフーにログインしている人だけしか書き込みできません。)
5.個人的に議論したいときは内緒機能で議論に応じる。


解説していきます。

まずは1、多くの国民と言うことですから、少数の反対意見は無視されるでしょう。事実無視されます。


そして2、ブログの儀礼と言うのは抽象的ですが、ブログの会社が決めた運営方法に則って活動するのは当然でしょう。


3、まったく理解できません。…と言うより、いわれひこ世話人が寝言のように繰り返して、相手を無視するための方便です。私はいわれひこ世話人と対話するためにブログをわざわざ立ち上げましたが、「作ったばっかりでは駄目」などと言われ、結局無視されました。インターネットの歴史からしても議論は「掲示板等を開設している場所」で集中的に行われるのが常態であり、堀端勤 代表世話人の場合は「堀端 勤の書くことって何だ!!」上で行われるのが本来、当然です。


4、3の間違った前提から導き出された結論なので、おかしいのは当然としても、ヤフーブログへのログインを必要としている時点で「ブロガー新党は日本で一番開かれた党です。」という言葉の説得力は皆無となるでしょう。


5、「ブロガー新党は日本で一番開かれた党です。」…なるほど。 で、堀端勤 代表世話人のメイルアドレスは「フリーメイルアドレス」ですら「非公開」なんですけど、どういう事です? 一方的に議論相手のメイルアドレスだけを取得して、以降、議論するという「保証」はどこに?


そして最後に「なんでコメントを削除したの?」の返事がないんですが、どういう事です?


ブロガー新党…もう、なにもかもが矛楯している砂上の楼閣ではないですか。

追記…意見の削除はブロガー新党に疑問を抱く国民に情け容赦なく行われます。


gooブログを運営されている深沢明人さんもコメント削除されたようです。 http://blog.goo.ne.jp/GB3616125/e/a38fc81dbda279769c576426ff647268

miracleさんも公開質問状を発表しました。http://blog.goo.ne.jp/GB3616125/e/a38fc81dbda279769c576426ff647268

中畑|2006/10/16|edit
アジアインターナショナルドッグショー 3

核を持たない選択
2006/10/15(日) 午後 10:32 | 幼稚な政治のお話 | 政党、団体
北朝鮮の核実験以来、国内でも核武装論が聞かれるようになった。
幸いあの安倍ちゃんが「日本は核武装しない」と言ってる。
実は、ちょっとだけ見直しましたがね。
私には難しいことは分からない。
でも、持つ国が持とうとしている国を非難する権利なんてないぞ。
なら自分達も核放棄せよ。
今回もつくづく思う。
冷戦が終結したのは喜ばしいことだった。
けれど、それによってアメリカとゆうとんでもない巨人が生まれてしまった。
世界のスタンダードはアメリカ。
そして、そんな巨人のトップに座すのがおバカのブッシュである。
もう、それだけで世界平和は遠のく感じ。
ブッシュが起こした戦争。
平和の為?に介入した戦争。
アフガニスタンは…平和になった?
イラクは?
今、核を持つ国はアメリカ・ロシア・中国・インド・パキスタン・フランス・英国
そして限りなく怪しいイスラエル
核開発を公言中のイラン
今回核実験を行った北朝鮮
これらの国は核を持っていったい何を威嚇し、何をしたいのか?
核の脅威を振りかざし、無理強いをすれば「よし、うちも持ってやる」と、核を交渉のカードにされるだけ。
核保有国が微増してゆくのはそんな背景があるからでは?
インド・パキスタンは正にそうでしょうね。
そして持つ国が、これ以上強力なカードを切れる国を増やしたくなくて核開発はやめろ、という。
説得力ゼロ
だったらまずお前の国が核放棄しろよ!
自分だけは持っていたい、なんて、たちの悪いクソガキと一緒!
広島、長崎の惨状を繰り返したいのか?
そーか、そーか、アメリカさんは落とした方だったからね。
落とされた方の気持ちは分からんか?
なんなら沢山持ってる核兵器、ひとつでいいから自国に落としてみたら?
核の恐怖を身をもって知っていただきたい。
いや、知ってるか?
だからこそ交渉の有力なカードにしてるんだわね。
「ほ~ら、こんな目にあうんだよ、落としても良いの?」って?
だからこそ、その強力なカードを自分の国以外が持つのは困るわけだ。
あ~勝手だね、勝手だよ。
核保有国に核不拡散を語る資格はないぞ。
まずおまいらの核を放棄するのが先決じゃ!
核ドミノ…恐ろしいコトバ。
これを阻止するには被爆国である日本は、何があってもゼッタイに核は保持してはならん。
核不拡散については、日本こそリーダーシップをとるべき!
クソアメリカなんかにデカい顔をさせてはならぬ!
って訳で、サンプロの昭一は、顔は良いが、言ってることは嫌いである。
小池さんはじめ、松本さん、阿部さんの仰ることが正しい。
斉藤さんもである。
昭一よ…良いのは顔だけであったか…
※ネット右翼に怯えて政治記事封印してましたが、やっぱり言いたい!
控えめ?に再開しました。
でもファン限定ですが…←小心者。



アンチ自民のまけ犬サンは、アンチ米国でもあるようですね。


まけ犬サンに問いたいのですが、では、北朝鮮の様に政情不安定な国が核兵器を持ち、その核が売り渡されテロとして使用する事をいとわない団体が取得して良いものなのでしょうか?


いえ、それだけは防がなければなりません。

テロリズムで核兵器が使われることは何がなんでも止めなければならないのです。
核兵器による相互破壊保証が失われることが最悪の選択になるのです。
その事は中国ですら分かっているでしょう。


核を持つという北朝鮮こそが質の悪いクソガキであり、「国の質」を全く無視して核保有国を非難するのは筋違いと言うものです。


「核兵器が交渉の有力なカード」などと論じるのは死にたがりの北朝鮮に毒されている結果であり、まけ犬サンには少し脳みそを使ってものを考えて欲しいと思います。
必ず両者が滅びる兵器を使うぞ、と言う交渉が交渉として成り立つのか?

これは自国の滅亡を前提にしている脅しであって、交渉ではないのです。


現在は国連安保理によって北朝鮮への制裁が決定されましたが、その前には驚くほど粘り強く、気の長い交渉が行われていたことを忘れてはなりません。

追記、※ネット右翼に怯えて政治記事封印してましたが、やっぱり言いたい!…という事ですが、まけ犬サンが一方的な左よりというだけの話ではないのですか? 程度の低いプロパガンダをぶっておきながら被害者面とは、ホントに片腹痛いです。
この際、第4弾もあることを予告しておきます。

中畑|2006/10/16|edit
no title

学士様、大暴れで、笑えて来ました。
学士様といわれひこの思想は全くマッチしない気がするんですが・・・・。

黒羊|2006/10/17|edit
こいつら人間じゃない

http://blogs.yahoo.co.jp/kamuyamatoiwarehiko2004/42273696.html
ひこのブログで不当にいじめられている(ひこのブログはこんなのばっかりや)「さっちゃん」という方がいます。


多分に漏れずひこの独裁政治によってコメントを削除され、まるで誹謗中傷を書いたかのように(ひこのブログはこんなのばっかりや)工作されています。

以下はコメントでのやりとりです。


2006/10/14(土) 午前 6:49 ひこ
さっちゃんさん、読んだ方が不快に思われるといけませんので、削除しました。



2006/10/14(土) 午前 8:14 さっちゃん
ええええ・・・・どうして「不快」????がんばさんが不快に思うんですか?え、どうして???事実を書いただけですよ。



2006/10/14(土) 午前 9:08 ひこ
ここではさっちゃんさんのコメントを削除しました。その理由は、「このコメントを読んだ他の人」が不快に思うかどうかを削除の基準にしました。理解下さい。



2006/10/14(土) 午後 10:48 さっちゃん
だから他の人が不快になるようなこと、書いてません!! 他の人に誤解を与えるようなことを書かないで下さい!



ひことさっちゃんのやりとりの間にあったコメントです。
こいつらは人間じゃねぇと思います。


2006/10/15(日) 午前 8:23 kaetzchen
いわれひこさん バカは相手にせず,一気に「粛正」した方が精神衛生上良いですよ。



2006/10/15(日) 午後 7:17 ひこ
kaetzchen さん、応援のコメント、アドバイス本当にありがとうございます。気持ちを強く持てるようになります。これからも、よろしくお願い致します。大学生でも、そんな人間が増えている。。。日本は子供の教育を間違ってしまったようです。早く間違いを正さないと、修復不能になります。まだ間に合うと良いのですが。。。



他人をバカ呼ばわりしたkaetzchenに対してひこは、「応援のコメント、アドバイス本当にありがとうございます。」と諸手を挙げて歓迎です。ヤフーの規約とかまったく関係ないです。好き嫌いだけです。ひこの「煽り」で調子に乗ったkaetzchenはさらにさっちゃんを侮辱します。


2006/10/17(火) 午後 8:51 kaetzchen
さっちゃんはへ,yahoo! にブログがない人は認めないんだってさー♪ だけど,あーほだから,自分のことあーほだって判らないんだよ♪ かわいそうね,さっちゃん♪ (^^;)うちの学生にもいるんだよなー



突然、kaetzchenが思い出したようにさっちゃんを誹謗中傷したのには「理由」があります。
ひこがkaetzchenのブログで以下のようなコメントを残しているのです。



2006-10-17 18:37:09 いわれひこ
トラバと応援のコメントいただき、本当にありがとうございました。gooID取って、お礼を申し上げに来ました。これからも、よろしくお願い致します。



何のお礼か? もちろんさっちゃんを侮辱してくれたお礼ですよね。
そしてこれからもよろしくお願いしたいと、こう来るわけです。
このコメントを受けてわざわざ自分が「確信犯」だと自供しているコメントです。


2006-10-17 20:58:23 kaetzchen
いつもは komichi さんとかハムニダさん所で,とぐろ巻いてます(笑)
ネットウヨに攻撃されてるブログには月光仮面のようにはせ参じますので,これからも宜しく。(^_^)/
# さっきの替え歌は大人げなかったかな(笑)
それにしても,yahoo! ブログに入ってないと検索できないなんて……。検索の仕方も知らない情けない奴です。



ひこは自己保身のためなら、何でもアリか?
ホンマに情けないわ。

中畑|2006/10/17|edit
no title

高名な学士のじいさまは、もう私の中ではギャグでしかないのでいいのですが、さっちゃんさんが傷つくと困りますねえ・・・・。
学士様こそが、日本の教育の失敗の典型例です。

黒羊|2006/10/18|edit
no title

お邪魔いたします。
元々はいわれひこさんの誤字を指摘したことが発端だったんです。
私が誤字を指摘

何食わぬ顔をして、そのコメントを削除、誤字も
勝手に訂正。
おまけに内緒コメントで仲間にさららさんと私を
中傷

私がそれに抗議

いわれひこさん「不快なコメント」として削除

という流れなんです。といってもいわれひこさんに
都合の悪いものは全部削除されているから
証拠ないんですよね(ーー;)


さっちゃん|2006/10/18|edit
no title

どんなに怒りが満ちていても、学士様の登場で全てがコメディとなってしまいます。
ホントに学士様は笑いの天才だなあと強く思います。

miracleさん|2006/10/18|edit
さっちゃん

>私がそれに抗議
この、最初の抗議以降は見ていました。そのときは「誤字を指摘したら、何食わぬ顔で訂正し、指摘したコメントを削除した」ということでしたよね。で、それを削除して「訪問者の迷惑になるコメントだから」という理由で再度削除。この時には憤慨しましたが、まさか陰口叩いていたとは・・・。まったくどこまで卑劣なんでしょうか。さららさんの時が、たまたまだったのではなく、こいつは常習犯ですね。

静流|2006/10/19|edit
no title

内緒コメントは、どうすれば見られるんですか?

ya|2006/10/19|edit
yaさん

私は詳しくないのですが、なんかyahoo blog を作るか、あるいは yahoo ID を取得するかして、お気に入り登録するんじゃなかったかな?

詳しい人、教えてあげてください。

静流|2006/10/19|edit
スゴい勢いで独り言を言う人

急に元気になりましたね。

くたびれていたんでは新政党を軌道に乗せるなんて事も出来やしないでしょうし、良いことです。

中畑|2006/10/19|edit
no title

>yaさん

YahooBLOGを作ってから当該BLOGを見に行き、「ファン登録」をすると見ることができますよ。

miracleさん|2006/10/19|edit
no title

静流さん、miracleさん、ご教示有難うございます。さっちゃんさんも、Yahoo!ブログ作って、いわれひこさんのファン登録して、見たんでしょうか。すぐ削除する相手には、証拠を残すために、削除される前に自分で保存しておいたほうがいいですね。

ya|2006/10/19|edit
スゴい勢いで独り言を言う人

国家社会主義ブロガー労働者党もといブロガー新党いわれひこ世話人が、さっちゃんと静流さんのやりとりを見て突然息を吹き返しました。
本来、ひこのコメントとコメントの間には私や静流さんのコメントがあったのですが、ひこも勢いづいてしまったのでしょう。メチャクチャに削除して、しかも自分のコメントを書いたものですから「スゴい勢いで独り言を言う人」になってしまいました。
それはそれで面白いので以下に引用してみます。


2006/10/18(水) 午前 0:26 静流
さっちゃん、わかったでしょう。 komichiや いわれひこ や kaetzchenらのネットサヨク が どれだけ卑劣かということが。http://hannichi.blog76.fc2.com/ こちらの談話質にでもいらっしゃい。



2006/10/18(水) 午前 7:54 ひこ
kaetzchen さん、書き込みした方へのコメントでしたので、削除いたしました。ご了承下さい。



この時点でkaetzchenが、さっちゃんを侮辱した「替え歌」コメントを隠蔽しました。
さすが保身だけは素早いひこです。そして返す刀で静流さんを罵倒し始めます。


2006/10/18(水) 午前 7:59 ひこ
静流よ、良くそんな事が言えるな。お前の書き込みの致命的な欠点を指摘してやる。頭が悪いなりに、良く聞け。
卑劣と言うが、お前のやっていることは、卑劣そのものではないか?ああ?そう思わないか?
気が付かないのなら、お前は頭がかなり悪い。偏差値で言うなら、15くらいだろうな。(爆)



ひこには気の毒なのですが、「お前のやっていること(静流さんのやっている事)」で「卑劣」な事が見あたりません。
ひこの条件通りブログを開設しており、ひことは違ってメイルアドレスも公表した上で意見を発表しています。
ひこが静流さんのブログでコメントを残しても削除されることはなく(もーれつに反論されるとは思いますが)トラックバックもきちんと出来ます。
つまりひこの言う(自分勝手で敷居の高い、ひこオリジナルの)議論の準備は出来ているのです。


2006/10/18(水) 午前 8:00 ひこ
どうですか?腹が立ちませんか?これで腹が立たなければ、聖人君主か、日本語が理解出来ていない証拠です。



どうやらひこは静流さんを挑発したつもりのようですね。
しかしながら的を射てない「致命的な欠点」なので見ているこちら側の方が困惑してしまいます。
「なぜ、この人はスゴい勢いで独り言を言いながら怒っているのだろう?」ひこ自身は、相手を圧倒している自信がありますから、早くも静流さんを説得しにかかります。


2006/10/18(水) 午前 8:02 ひこ
あなたがたのやっていることは、こんなレベルなんですよ。揚げ足を取って、相手をやりこめて遊ぶ。あまりにもレベルが低い。ですから、話し合うことをやめたんです。それを、卑怯者だの嘘吐きだの、痴漢行為だの。もう笑ってましたよ。その決めつけの的外れなこと。。。



「こんなレベル」とはひこ自信のレベルのことですね。
つまりひこは揚げ足を取られて、静流さんにやりこめられていると思っているわけです。
静流さんのレベルが低ければひこのご高説で「説得しなければ」なりません。なぜならひこは任意団体とはいえ政党の世話人。これから説得していかなければならない人は「ごもっともごもっとも」の支援者ではなく私や静流さんのようにひこの言説に疑問を持つ人たちだからです。
ところがひこは説得する義務を完全に放棄してしまいます。


2006/10/18(水) 午前 8:03 ひこ
ここに伝えておきます。わたしのブログへの書き込みは、今後無条件で削除します。さっちゃんさんも、yahooにログインしていない以上、誰が書いているかわからないので、削除します。静流とやらのなりすましとも考えられますから。



さっちゃんもひこの悲しい犠牲者です。以前ひこはさっちゃんの事を「こころの優しい方」とまで言っていたのですが、わずかばかりの反論を口にしただけで「ヒットマン」を雇って侮辱した後「今後無条件で削除」するそうです。
ここでひこの政党世話人としての適性の無さが見て取れます。
「今後無条件で削除」はいけません。政治を志すものとして話し合いの手段を放棄してはいけないのです。でも、肝の小さい独裁者の適正は見て取れます。
そしてさららさんを傷つけたことにも言及していますが…


2006/10/18(水) 午前 8:05 ひこ
最後に、さららさんの事を書いておきます。今回の自身の削除が、どういう理由から行われたのかわかりませんが、気の毒には思います。しかし、それなりの理由が無ければ、あのような事態にはならないはずです。わたしには計り知れないことです。



それなりの理由…「ブロガー新党いわれひこ世話人に逆らったから」ですね。
わたしには計り知れないのは…自分で汚い嫌がらせをしなくても「さっちゃんの時みたいに」他の方が勝手にやってくれることもありますからね。
そりゃもう、確かに計り知れませんよ。
次の独り言ではさらに嘘をついています。


2006/10/18(水) 午前 8:08 ひこ
トラバだの名前バナーの書き換えだの、なりすましだの、わたしはまったく関知していませんし、仲間がやったとは思えません。ただ、仲間がわたしを応援するためにやったかどうかは、知りません。いくら説明しても、理解してくれないわけですから、わたしは説明をする気持ちは、決裂した時点で無くしています。



時系列もメチャクチャですし、ひこが自分で「やった」とぽろっと漏らしてしまったのに何を言っているのでしょう?


2006/10/11(水) 午後 10:58 ひこ
管理人なら書き込み時の暗証を知らなくても、誰の書き込みでも削除できます。削除してアイコンを変えて中畑の名前で書き直ししただけです。管理人なら誰でもできます。



ネットの情報なんて当事者でもない限りずっと追い切れません。嘘を言い続ければいずれ嘘が真実になると考えているのでしょう。これがひこの本質です。
そしてひこは再反論できないために泣き言を言い始めます。


2006/10/18(水) 午前 8:12 ひこ
わたしは、あなたがたを説得して、こちらの意見に同意してもらおうなんて、考えていません。あなたがたの考えにわたしが同調することも、たぶん無いでしょう。お互いの考えを話し合うのに、あのタイトルは、絶対にまずいですよ。もっと話し合うブログにしたいなら、タイトル自体から変えるべきです。



お、また条件が出ましたよ。今度はタイトルを変えろ、ですか。
要求だけはするものの答える義務は果たしませんねぇ。


2006/10/18(水) 午前 8:14 ひこ
これがあなたがたに言葉をかける最後にします。ブログを運営管理している以上、責任は果たしてもらいます。では、失礼します
Kaetzchenさん、トラバいただき、ありがとうございました。わたしの教育に関する記事を読んでみて下さい。よろしくお願い致します。



これは誰が誰に向けて行っている言葉なのでしょうか?
責任を果たす。ひこから最も縁遠い言葉です。


2006/10/18(水) 午前 9:29 ひこ
中畑、あなたの親御さんは、人に、キターなんて嫌がらせをするためにあなたを生んだのではありませんよ。親御さんを悲しませるようなことはやめなさい。削除はあなたがバカにされないようにした、わたしの温情です。



自分自身に対する甘えが、論敵に温情を求めているのでしょう。
ひこの「隠れた本音」が助けを求めています。
温情なんかはどうでも良いので質問に答えていただきたいものです。


2006/10/18(水) 午前 9:57 ひこ
中畑よ、新しい静流のブログでは、あなたの書き込みを引用するだけです。警察の調べが入っても、中畑の書き込みを転載しているだけと言い訳するためですよ。気が付かないのですか?わたしにはすぐわかりました。良く状況を見なさい。



静流さんのブログには他にも様々な記事がありますが、なにか?
そしていよいよひこが壊れてきました。本当に独り言を言っています。


2006/10/18(水) 午後 6:09 ひこ
どこの中畑さんか知りませんが、あなたは全国の中畑さんを侮辱し続けています。本名かハンドルネームか知りませんが、これを見た中畑さんが、「おれはこんなにバカじゃない」と怒っていますよ。それが発言に責任を持つという意味の、所在を明らかにすることなんです。その一つがブログを持つと言うことなんです。



なんだ、こりゃ?
日本語としておかしいでしょう。全国の中畑性の人が怒る。それが所在を明らかにする事なんです?
それがブログを持つという事?

ひこはブログを運営している静流さんにちゃんと再反論すれば良いんじゃない?


2006/10/18(水) 午後 6:12 ひこ
自分勝手に現れ、勝手に意見を書いていく。反論や質問をしたくても、相手の所在すらわからない。いつ現れるか、どこのどんな発言をする人かもわからない。こんな無責任なことはありません。あなた方と掛けて、「やぶれた金魚すくい」ととく。そのこころは?「すくいようがない」



では自分の戯れ言をネットに載せて全世界に発信する権利を放棄すればいいんじゃないのかな?
静流さんが答えています。


2006/10/19(木) 午前 2:27 静流
「自分勝手に現れ、勝手に意見を書いていく。」←コメント時刻は本人の都合で良いのでは?
「反論や質問をしたくても、相手の所在すらわからない。」←コメントに反論するなら、コメント欄ですれば良い。
「いつ現れるか、どこのどんな発言をする人かもわからない。」いつ現れるかわからないのは賛同者とて同じ。どんな発言かはコメントの発言を見ればわかる。難易も問題ないでしょう。



2006/10/19(木) 午前 4:54 ひこ
どうですか?腹が立ちませんか?なぜ最初の質問に答えない。都合の悪いことは答えない。おまえらがさんざんわたしのことを指摘しているのと、同じことをやっているではないか。屁理屈だけこねているだけ。あきれますよ。今度は、コメント認証制ですか?追求から逃げてますね。最低です。



だからひこは誰に向けて喋っているのだね?
静流さんが引用しながら理路整然と返答しているではないですか。
どうやらひこはテンションが上がってグダグダになっているらしく…


2006/10/19(木) 午前 4:58 ひこ
匿名性を利用して、人様を安全なところからは罵倒する。そういうことのほうが、卑怯なんです。わたしはじっと我慢する勇気を持ちました。最初は腹が立ちましたが、最後はあなたがたが哀れに感じましたよ。なんてかわいそうな人たちだとね。もう人様に迷惑かけるのはやめにしなさい。



いやいや、再反論できなくなって削除削除と逃げ続けているのは、ひこ、あんただって。
そして、とうとう言ってはならない一言を…


2006/10/19(木) 午前 4:59 ひこ
子供のお遊びはもうやめなさい。痛い思いをする前にね。



静流さん、脅迫です。
政党の世話人が国民に対して脅迫です。
ブロガー新党がのんきに活動し始めたら「痛い思い」をする人が関東一円に広がる事でしょうね。


2006/10/19(木) 午前 5:03 ひこ
人の記事を転載するだけで、こんどは追求を逃れるつもりですか?ま、別に答えを期待しませんが。あなたと話をするつもりはありませんから、回答は不要です。書いても削除しちゃいますからね。そろそろネットから、消えて無くなりなさい。それが、みなさんの平和のためです。
読んだ証拠をどこかに欲しいですね。このコメントを引っ張り出して、叩いてみてれば?新しいほうは、おまえの意見は書けないんだもんね。情けない奴だ。



これは私の投稿の事を言っていますね。
それにしてもひこの独り言をみたら静流さんが答えていないかのごとき印象を与えますよ。
答えないのはひこ、答えているのはひこ以外の全て。これこそが真実です。
そして静流さんの反論が始まります。


2006/10/19(木) 午前 9:22 静流
「なぜ最初の質問に答えない」←→だから答えただろう。TBのURLを取得し、自分の記事に貼り、送信した。そうだろ?そうしたら暗証番号を求められた。そうだな?で、FC2にはそんなシステムは無いんだよ。だから嘘をつくなと言ってるのが何故わからない?とっくに答えてるだろ。2006/10/14(土) 午後 5:15 [ みい ] のコメントを読み直しなさい。
どうしても信用できないなら、無料でFC2のブログが作れるから、それで試してみたらどうだ?相手が自分の記事を読んで、TBのURLを取得して、送信した時に暗証番号を求めるような設定ができるかどうか。FC2と今のyahooのブログで実験してみろ。



静流さんの反論を続けてまとめました。
誰がどう見ても論理的に答えています。
ところがひこの答えがおかしいのです。静流さんの書き込みをまったく見ていない、理解していない、そんな感じです。
ま、ひこらしいといえばひこらしいんですけどね。
時系列的に私のコメントが次にあるのですが前に説明したので割愛します。


2006/10/19(木) 午後 6:18 ひこ
どうですか?腹が立ちませんか?なぜ最初の質問に答えない。本当に日本語が理解できない人たちです。腹が立ちませんか?と聞いたのです。ま、日本語が最初からやりとり出来ていないのだから、あんた達とは永遠にかみ合わないことでしょう。では、本当にさようなら。消えて下さい。
トラバしようと再度URL取りに行ったら、暗証番号要求されたんだよ。いちいち解説しないとわからない。どこにトラバしようとして暗証番号要求されたと書いてあるんですか?もう消えて下さい。
日本語を勉強してからいらっしゃい。日本の平和のために消えて欲しい。あくまでもわたしの希望です。消えなさい。
全国の中畑さんへ。日本語の理解できない、書けない中畑になりかわり、お詫び申し上げます。



だから最初の質問には最初に答えとるっちゅーに。


静流さんの真摯な返事は無視。
中畑への個人攻撃。
まるで静流さんが悪いかのように書く一方的な捏造。
勘違いを謝罪できない強情さ。
罵倒。
任意団体の暴力を背景にした脅迫。
証拠の隠蔽。


よーし、明日も頑張ろう!

中畑|2006/10/20|edit
うぇ・・・

読んでるだけで胃が痙攣して食ったもん吐き出しそうですよ・・・
一体なんなんですかこのひこって生き物は。

はる|2006/10/20|edit
no title

変な話ですが内緒コメントはファン登録しなくても見られます。たしかさららさんも言っておられたと思います。
「最新のコメント」→「すべて表示」をクリック。
コメントに鍵のマークがついているのが内緒コメントです。
ま、その内緒コメントも削除されてて、証拠ないんですよね・・・

さっちゃん|2006/10/21|edit
お返事です

yaさん
すごい勢いで削除しまくっていますから、yaさんがコメントを入れた際には、こちらにでもコピペしておいてください。

***************************
はるさん

ここまで縺れるのは珍しいですが、反日日本人って、大抵がこんな奴だと思います・・・。

***************************
さっちゃん

さっちゃんも、今後、コメントを入れるときは、よかったらこちらに保存してください。

静流|2006/10/22|edit
中畑さんとさっちゃんさん

不覚にも、
>4.未開設者はゲストブックに意見を書いてくれ。(要約注しかし、ゲストブックは、ヤフーにログインしている人だけしか書き込みできません。)
ってところで、大爆笑! してしまいました・・・。

大の大人がそんなセコイ真似して、恥ずかしくないのだろうか・・・、なんて、今さらですが・・・。

だけど、さっちゃんさんに対してやっていることだけは、許せない!
さっちゃんさん、イヤな思いさせて、本当にゴメンなさい。

あと、内緒コメントはファン登録しなくても見ることができます。
それは、いわれひこさんたちだって、知ってるはずなので、同じ過ちを繰り返してるってことです。
後は、罵詈雑言になってしまいそうなので、省略。

さらら|2006/10/22|edit
ゆうるり、サヨクな生き方

今回は番外編です。

先日のことですが、ブロガー新党いわれひこ世話人に「照会」させてもらったブログに「ゆうるり、なんくるな行き方」という名前のブログがあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/jyoutou42


管理人は「上等」さん、女性の方で、まぁ、比較的に誠実な方です。
…そう信じて対話できているかと思っていたのですが…全然ダメでした。


聞く耳を持たないというか、一種宗教的と言うか。
人間性よりもイデオロギーが勝ると、理論よりも感情が先走るようです。


まずは私と上等さんの対話を見てください。


2006/10/20(金) 午後 11:56 上等
トラックバック見に行きましたよ。そこで、こういうステッカーを見ました。「ネット左翼は逝ってよし~」女の子三人のアニメーションステッカーです。あと、どなたか左意見の「粛清」と言う言葉。お互い汚い言葉で執拗にののしり合っている。こういうのを見てしまったら、匿名のネットの世界を恐ろしいと感じるだけで何が真実なのか、分からなくなるばかりです。言論を闘わせているのでははなく中傷合戦です。



2006/10/21(土) 午前 10:27 中畑
「合戦」という以上、いわれひこ世話人にも相応の責任があると言うことが伝わったと思います。 異論反論に対して逃げるだけでは信頼を得ることは出来ないのです。 彼も何度か失敗すればきっと理解してくれることでしょう。



2006/10/21(土) 午前 11:25 上等
執拗に小さなミスやアラを追及するような、そんな嫌がらせをする人にはなりたくない、思想性云々より人間性は貶めたくないと考えましたね。



2006/10/21(土) 午後 6:05 中畑
日本の小さなミスやアラを追及する…上等さんはそんな人だと思っていました。思想性云々を抜きにして政治は語れませんし、人間性を言うなら言論に責任を持たない方が問われるべきでしょう。 あ、そうそう、上等さんが共謀罪緊急行動エントリの元なんですね。 連ファックスなどで嫌がらせをしない方が良いと思いますよ。



2006/10/21(土) 午後 7:14 上等
はい。一国の首相や政治家の公に向かって放たれる「言論」と名もない庶民が気ままに綴るネット上のブログでの「言論」を区別しながら、自分の言葉で語っていきたいと思います。ご忠告ありがとうございました。



2006/10/21(土) 午後 7:56 中畑
そろそろ削除が来るかと思っていたのですが、上等さんは誠実ですね。 首相だろうがブログだろうが公に放たれた言論に差はありません。 その影響力と言論の「価値」に差はありますがね。 上等さんの言っていることは区別と言うよりも「逆差別」に近いです。 ブログだから責任が無い、軽い、と言うわけではないのです。 上等さんという「ネット上の仮想人格」に対する鼎の軽重を問われるわけですよ。 ちなみにそういうものを最初から否定しているのが「いわれひこ世話人」な訳です。



2006/10/21(土) 午後 8:14 上等
ここに来られた方はみな礼儀正しいので訪問者のコメントを削除したことはありません。ただ、自分のコメントや記事や文章が恥ずかしくて削除したのは何度かあります。
それとこのブログでは論議は行わないと申し上げています。過去記事をご覧になればおわかりになるかと思います。
中畑さんの「首相だろうがブログだろうが公に放たれた言論に差はありません。その影響力と言論の「価値」に差はあります」「上等さんの言っていることは区別というより『逆差別』」という考えですが、私は、ああ、そうですかと、伺い、反論しようとは思いません。それは中畑さんのお考えですから・・。それは違うと申し上げようとも思いません。ただ私の考えとは異なると私は静かに思うだけです。
相手をやりこめて、自分の考えを優位にしたいとも思っておりませんし、いろいろな考えがあって当然だという立場でいます。論議大歓迎を標榜するブログもたくさんありますが、私のブログは、どちらかというと「癒し」のブログですので、そういうことを好みません。
名もない一庶民が生活の中から生まれる素朴な疑問や憤りや他愛ない考えを気軽に書き綴り、そして幾ばくでも、この住んでいる場、人々が、心豊かに安らかに暮らせるようにとの立場で私はブログを運営しています。



2006/10/21(土) 午後 8:42 中畑
知って考え、そして選択するのは上等さんの自由です。 答えが出ない事を「いろいろな考えがあって当然」と思うのは「逃げ」だと、中畑は思います。 何かを書き綴った時点で「淘汰される側に立った」という事を理解してください。 私は「ここに住んでいる人々」も含めたあらゆる人が心豊かに安らかに暮らせるようにと考えています。



2006/10/21(土) 午後 8:49 上等
まずは私自身が、気安く楽しく運営していきたいとの思いです。どうか、私の考えをご了解ください。いわれひこさんに関して言いますと、私は彼のブログ上の人格を好ましく思っています。追及されて気の毒に思ってます。考え方にも共感を寄せております。中畑さんは色々ご批判あろうかと思いますが私はそういう考えです。
中畑さん、「 何かを書き綴った時点で「淘汰される側に立った」という事を理解してください。」という風に私は考えません。そしてこれ以上の議論をしても、中畑さんは中畑さんのお考えを変えないでしょう。私もそうです。



2006/10/21(土) 午後 9:19 中畑
そうですか、縁なき衆生というヤツですね。 いわれひこ世話人との議論はこれからも続くでしょう。 「飛び火」がいやなら眺め見るだけにすることをお勧めしておきます。 次に ひこ のブログでお会いしたときは感動的に徹底的にやりましょう。上等さん。



2006/10/21(土) 午後 10:53 上等
黒いサングラスで何だか意味深ですね。脅迫のようで恐いです。こういうのを嫌がらせと私は感じます。「ひこ」と呼び捨てにしていうところにも・・・。



2006/10/22(日) 午後 1:12 中畑
いつまでもどこまでも被害者意識では結局の所、与党側にはなれません。意見は言う、だけど批判はされたくない。 ほとんどの反日サイトの反応です。 理論的に応答し、イデオロギーを超えた方向性を見つけ出すのが人間の本質ではないでしょうか? 考えるのが嫌となると「取り込んでやろう」という輩に利用されることになります。 彼らは「目先の目的」を与えて「考えさせない」事が理想なのです。一般論ですがね。



さあ、いかがでしたでしょうか。
ネットサヨらしい言動はいくつか見られたものの、ひことは違ってきちんと応答はできています。
「話の出来る人は結構いるものだなぁ。ひことか勤とか、オモロイヤツばかりではないなぁ。」
そう思っていたのですが…


ネットサヨお得意の陰口エントリを見て、もうすっかり萎えました。
さ す が ひこの眷属。
アタリはソフトでもやることはやります。


ブログを始めて約十ヶ月になりますが
今日ほどイヤな思いは初めてです。
ブログ上では、今までいい思いばかりしてきたんですが
初めてブログの怖さを知りました。
考え方の違いで相手を「淘汰」するまで徹底的に
論議して、いや、揚げ足とりして、はては、
相手のブログを潰すつもりなのでしょうか。
相手が不愉快になる書き方をあえてしてくる。
わざとイライラする書き方でねちねちと追及する。
嫌がらせが本当に上手だと思いました。
はぁ。
甘かったです。
頭痛と吐き気です。
やっぱり用心しなければなりませんね。
ノーテンキではやっていってはいけませんね。
いろいろ考えさせられました。


はぁーーーふぅ・・・・。


>考え方の違いで相手を「淘汰」するまで徹底的に論議して、いや、揚げ足とりして、はては、相手のブログを潰すつもりなのでしょうか。


誰がそんな事を言っているんでしょうか?
私の言ったことは、たとえブログでも発表した言論には責任を持て。
そしてあらゆる言論は発表した以上自然と淘汰される、と言ったのです。
価値ある言論は残り、価値のない言論は消えていきます。
上等さんのブログが潰れるかどうかは、上等さん次第です。


揚げ足取りって、どこの部分なのでしょうか?
相手をやりこめるってのは、やりこめた側の過失なのですか?
弁護士などは仕事が出来ないことになりますね。


上等さんの言い分は徹頭徹尾「言うことは言うけど、責任は取らないわよ。だってブログだし。」と言うことです。
2006/10/21(土) 午後 8:49 の書き込みで良く分かります。
責任を取らないわけですから、もちろん批判されるなんてありえません。
ファックス攻撃を示唆したりはしますが、責任も取らないし批判も許さない。
批判する方が嫌がらせ。


私は被害者。そして弱者に同情する私は正義。


いや、間違っている。


一見まともに見えてもひこの眷属です。でも、ひこのおかげでこんな面白いサイトを見つけることが出来ました。


この情報公開が進んだ時代に、憲法九条やら、朝鮮植民地支配やら香ばしいエントリがたくさんあります。
そしてこれからも無責任なエントリを書き続けていくことでしょう。


私もずっと見ていくことにします。

中畑|2006/10/22|edit
中畑さん

上等さんのブログを見てきました。この人は話の核を把握するのが苦手なのか、あるいはわざとやっているのか、レスが常に本質からずれているようですね。PAC2の解説に対するリアクションとか。

静流|2006/10/22|edit
no title

なんつーかさ、こちらとしては「痛い思いカモンナ!」って感じなんですけどね。実際に痛い思いをさせた人を見たことがありません。

miracleさん|2006/10/23|edit
no title

上等さんはブログやめてしまったようですね。

ya|2006/10/26|edit
no title

上等さん、お忙しかったようですね。しばらく休んでまたお会いしましょう、です。

静流|2006/10/27|edit
考えすぎだ

ひこが結石で闘病していたらしいのですが、つい先日、石が出たとか。

ネット上ではひこが一方的に私を憎んで憎んで、憎みきっている関係ですが、私はひこを一社会人として認めています。

それで私はひこにこんなコメントを残しました。


…ご自愛下さい…と。


いやぁ、即削除でしたねぇ。
可愛いやつめ。

中畑|2006/10/27|edit
こんな人…いるいる、目の前にいるよ

こんな人いませんか?
2006/10/29(日) 午前 7:40 | いろいろ | 会社経営
http://blogs.yahoo.co.jp/kamuyamatoiwarehiko2004/42910971.html

 どこかの会社社長さんとか、役員さんとか、部長さんとか、国会議員さんとか、地方自治体の知事さんとか、世の中に自分のことを偉いと思っている人たちがたくさんいます。
 その人たちが、初対面などで相手をどう思っているかを、ひと目で見破る方法をお知らせします。
 挨拶で頭をまず下げますね。そのあと普通の姿勢以上に頭を戻し、ちょっと上から相手を見下げるような体勢になる人。笑顔であろうとなかろうと、あまり関係ありません。
 こんな人は、こころの中では、相手を見下しているのです。
 相手が目下の人でも、どんな人でも挨拶後、反り返ることがない人は、普段から人の上下を意識していない人と言えます。
 わたしは、職務上、年令上の上下はあっても、人間的な上下は無いと思っています。ですから、以前からそんな人を見ると、人間的に好きになれないな、と思っていました。
 みなさんも観察するとわかりますよ。そして結果をお知らせいただけるとありがたいと思います。よろしくお願い致します。



私もたまには世の中に一説ぶってみたいと思います。


こんな人いませんか?


どこかの新党の世話人とか、ブロガー新党の世話人とか、いわれひこ世話人とか、ブロガー新党いわれひこ世話人とか、世の中に自分のことを偉いと思っている人たちが若干一名います。


その人が、初対面などで相手をどう思っているかを、ひと目で見破る方法をお知らせします。


ブログではコメントで応答しますね。 そのあと自分の見解を書かずに「ご意見承りました」のコピペですます人。アバターが笑顔であろうとなかろうと、あまり関係ありません。


こんな人は、こころの中では、相手を見下しているのです。


 相手が目下の人でも、どんな人でも挨拶後、誠実に応答する人は、普段から人の上下を意識していない人と言えます。


 わたしは、職務上、年令上の上下はあっても、人間的な上下は無いと思っています。ですから、以前からそんな人を見ると、人間的に好きになれないな、と思っていました。


 みなさんも観察するとわかりますよ。そして結果をお知らせいただけるとありがたいと思います。よろしくお願い致します。

中畑|2006/10/29|edit
no title

また、最新のコメント一覧が見られるようになっていますね。

ゲストブック
いわれひこ 2006/10/27(金) 午後 1:55
ありがとうございました。上等さんは、わたしのところでの発言が引き金になりました。申し訳ない思いでいっ
ぱいです。しかし、人間として許せないやつらです。絶対に許しません。

ya|2006/10/29|edit
許さないけど議論からは逃げますぅ

yaさんこんにちは。


ひこは大口叩く割にやることと言えば「陰口」「告げ口」ですよ。
これがひこの言う「許さない」ですからね。


まったく汚い野郎です。


堂々と議論を戦わせ、自分の正当性を世に知らしめるという「許さない」は彼にないのか?


今のところ、無いようですがねぇ。

中畑|2006/10/31|edit
no title

>堂々と議論を戦わせ、自分の正当性を世に知らしめるという「許さない」は彼にないのか?

ありません(キッパリ-笑

静流|2006/11/02|edit
静流さん

いわれひこ関連のTBはどこに飛ばせばよろしいですか?

黒羊|2006/11/02|edit
黒羊さん

今のところ、新ネタのTB先が無いですね・・・。すみませんが、暫くはこちらにコメントを付けていただけませんでしょうか。そうしていただければ、こちらでひこ情報局ナビに該当リンクを張ったうえで、右上の最新情報で紹介させていただくようにします。

静流|2006/11/03|edit
伝家の宝刀

または、「ひこの成功方程式」がでました。


アメリカの中間選挙 [深沢明人] 2006/11/6(月) 午後 10:33
ちょっと気になったのですが、米国の上院と比較するなら参議院を挙げるべきだと思います。日本の参議院が一般に言う上院、衆議院が下院に相当します。レスは不要です、いわれひこさん。



さ、ちょいと批判的ですが、勘違いを指摘したコメントが来ましたよ。
ひこのリアクションはどーなんでしょう?


アメリカの中間選挙 2006/11/7(火) 午前 8:00
深沢さん、ご意見は承りました。



でました、ひこ必殺の「俺にガタガタ言うなよ。他人の意見は削除で間違いだが、俺の勘違いはスルーしろよ。賛美と同意と感嘆と転載しましたしか聞きたくねーんだよ」「ご意見は承りました」


この「ご意見は」というのが、また実にニクいじゃありませんか。
みんなに文句言われひこの面目躍如って所ですね。





中畑|2006/11/07|edit
中畑さん

ひこのエントリーを見ました。
そこで紹介されている 「辻 雅之のよくわかる政治」で、米国の上院と日本の衆議院を比較しているのをひこが引用したのかと、まさかと思いながら見てみると・・・。
やはりそのようなことはなく、単にひこが比較しているだけだったので安心しましたよ(笑)

で、深沢さんに指摘された後で、もう一度「辻 雅之の・・・」を読めばいいのに、そのような気配がありません。

そこに書かれているように、上院は「州の代表」とみなされているからこそ、人口の過多にとらわれず各州から二名の代表が選出されるんです。

だからこそ県代表の話(深沢さんの指摘の後のコメント)では県の数を元に定数の是正を訴える際は参議院の定数について述べるべきであるにもかかわらず、ひこのコメントがこれ。

衆議院が47×2=94人。参議院が、半減で120人程度。これで充分だと思います。
2006/11/7(火) 午前 7:59[ いわれひこ ]


こういうところが ひこ の致命的な欠陥なんですよ。わからなかったのはしょうがない。でも指導してもらたら、どこがどう間違っていたのか調べる。そうすればこんなトンチキなコメントを書かないです、普通は。

これはネトサヨの特徴で、自分の記事に注意したり訂正したりする者の意見を拒絶するんです。それは訂正者の言うとおりにすることは自分が敗北することとと思うからです。

静流|2006/11/07|edit
no title

政治ネタは専門外ですが、ネタだけ投下させてもらいます。

小泉の本性
http://blogs.yahoo.co.jp/kamuyamatoiwarehiko2004/43236478.html

新聞報道の「一回一回の選挙ごとに使い捨てされることを覚悟しないといけない。甘えてはだめだ」の部分だけで、小泉氏を批判しているようですが、小泉氏の"あいさつ"の文字起こしがあるようなので、こちらを参考にすると、なかなか面白いですよ。

さくらの永田町通信: 敵あまたなりとも
http://lovelysakura.way-nifty.com/sakura/2006/11/post_1a84.html

読むとわかりますが「使い捨て」るのは自民党執行部ではなく、「国民」に使い捨てられますよという意味だと思います。
新聞報道に踊らされ過ぎですよ。

ふぇんり|2006/11/08|edit
ふぇんりさん、そうなんです

ひこの巣の中では正論こそ封殺される魔空空間なので、ひこののたくる別ブログで反論してました。

つぶやき(小泉・ブッシュ-かく闘いえり) 06/11/8(水) 午前 8:58
いわれひこ
小泉の本領発揮ですね。復党組の方が、次回選挙で勝てると思っているだけです。本当に正直というか、気が回らないというか。。。人間性としては、最低ですね。



つぶやき(小泉・ブッシュ-かく闘いえり)006/11/8(水) 午前 10:40
中畑
どう考えても「有用な仕事をしなければ国民に使い捨てされる」ってことでしょ? 前後の言葉を捨てて全く違う意味にすり替えることを新聞はやりますが、今回もそれなんじゃないっすか? どちらにしろひこの洞察力の無さは救いようがないですがね。


無論、ひこの返事は別のブログでもありません。
そしてひこのプロパガンダに踊らされる人もいます。


該当エントリを見ればわかりますが、フィーバー中です。

・使い捨てとは・・・・汗


・偉そうに!!使い捨てって!!も~~最低ですね、巨人と一緒!!馬鹿ばっかり。


・自民党の議員に期待などできそうにありませんが、いわれひこさんの仰りたいことは行間から理解できます。


・全く同感ですね。”目的のためには、手段を選ばない。”一見、勇ましいようですが、その目的が歪んでいては、邪悪なことですね。



馬鹿ばっかり…冷静に自己判断が出来ているのはお笑いですが、ひこの言説を何の疑いもなくペロンと信じているビリーバーもいるのです。


そして、こんなビリーバーを利用してひこがやろうとしている事は、政党を作り政治の世界に打って出てそのどす黒い支配欲を思う存分満足させる事なのです。

中畑|2006/11/08|edit
戦争…だけなの?

ひこの妄想タイムは24時間ノンストップです。
今回、ご紹介できるエントリでも実に良い仕事をしてくれています。

http://blogs.yahoo.co.jp/kamuyamatoiwarehiko2004/43283094.html


安倍首相が言う、「 国際貢献 」 とは何でしょう?
 どうも憲法第九条を改正しなければ、国際貢献が出来ないと、安倍首相は言っています。
 では、日本国憲法第九条で禁止されていることは?
 戦争です。
 それじゃ、憲法改正して行う国際貢献とは、戦争ってことじゃありませんか。
…以下略


いやぁ、そうでしたかぁ、日本が自らを縛っていたのは「戦争」だったんだぁ。


じゃぁ、自衛隊を憲法で認められる国軍に昇格させなくちゃいけませんねぇ。

中畑|2006/11/09|edit
no title

漫画家 はらたいらさん死去
http://blogs.yahoo.co.jp/kamuyamatoiwarehiko2004/43315808.html

「はらたいらさんに、全部」じゃなくて、「はらたいらさんに、三千点」だろというのはいいとして、いつの間にかC型肝炎のせいにされています。

サンスポより。

 東京・小石川にあるはらさんの自宅には約30人の報道陣が集まった。午後8時過ぎに帰宅した夫人のちず子さんは涙を浮かべながら「すばらしい先生に巡り合えて、がんの手術をできる状態だったんですけど、主人はお酒が好きだったので肝硬変もあって、それが末期状態で…」と明かした。

◆タレント、大橋巨泉(72)
 「はらさんのクイズの正解率は驚異的で、宇宙人と呼んだのが僕。天才ではなく、膨大な新聞や雑誌から漫画のヒントを探す努力の人だった。テレビのままに律義でシャイな半面、ものすごい酒好きで、番組スタッフの宴席では、ずらりと並んだ酒瓶をまったく乱れずに空けていた。まだ63歳。飲み過ぎたのかなあ。郷里の高知に何度も誘われたが、うまい酒を一緒に飲めず残念です」

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200611/gt2006111100.html

どう考えても原因はお酒です。どうもありがとうございました。

ふぇんり|2006/11/11|edit
お返事です

ふぇんりさん
中畑さん

今回は情報提供ありがとうございました。新規エントリーの材料にさせていただきました。

静流|2006/11/11|edit
no title

kaetzchenのところで、同調してやらかしたひこを見ました。ふたりとも痛いので、どっちに書くか迷いましたがこちらへ。

http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/e/5edd8f0152f25ac491928dd9c3902910
kaetzchenは、愛国教育、公共の精神反対のようです。
で、ひこはそれに対し、「政権交代で…」とコメントを残しています。

反論は長いので、記事書きました。
http://tsukihito.iza.ne.jp/blog/entry/74303/

これを見てもらうとわかりますが、民主党の対案の方が愛国、公共性を前面に出したものです。まだ、kaetzchenは「改正自体に反対」として理解できますが、ひこの「政権交代」はアウトだと思います。

tsukihito|2006/11/17|edit
正気を疑う言動が…

先日、ひこから正気を疑う言動を聞きました。

http://blogs.yahoo.co.jp/onigiri_kudasai2ko/POLL/yblog_poll_result.html?fid=1205583&no=23379308

ここのコメント欄です。

2006/11/18(土) 午後 1:50 いわれひこ
redpurge2001=na_ka_h_t_a=中畑よ、消えろ。あなたの人格は誰にも認められるものではありません。いやがらせして、何が楽しい。再度言っておく。消えろ。YAHOOブログでいやがらせしている限り、わたしは追いかけて行くからな。ここは2chではありません。消えなさい。



いやーっ、はっはっはっ。

そうか…わたしは追いかけられていたのか…ふぅん、なるほどねぇ…。


嘘つけやぁぁぁぁぁーーーー、ひこぉぉ!

何度も何度もひこのブログに意見するたびに民主主義の原則を破って削除、削除がひこのやり口じゃないか。


被害者意識で政治は語れんぞ、ひこよ。

中畑|2006/11/18|edit
中畑様

それは歩数がどーのと言うアンケートでのコメントで宜しいですか?
該当するコメントが削除されたのか、見あたりませんが…
ほりー・はったーのとこもそうですが、こう言う輩って都合の悪いコメントはすぐに消しますよねぇ…
名指しで個人攻撃もしてるし…
ガキなんですね…歳喰っても

長波|2006/11/19|edit
返信です

tsukihitoさん
該当記事を拝見しました。民主党は選挙対策を自身の政策に優先させてしまいました。それを理解できずにアンチ自民の一番手であるという理由で、盲目的に賛同するから自己矛盾にも気づかないのでしょうね。

******************************
中畑さん
ネトサヨの定番、賛同者のみでコメント欄を満たすという「やらせ」ブログですね。最初からそう明言しているなら、それはそれでよいのですが、ここで何度も指摘されているように、反論歓迎としながら、反論を削除するのは、やらせ以外の何物でもありませんね。
***************************:
長波さん
>名指しで個人攻撃もしてるし…
名指しで個人攻撃しながら、その個人からのコメントは受けないというのは、どう考えても筋が通りませんね。私もかつて名指しでエントリーを上げていたブログにコメントを入れましたが、承認されなかったり削除されたりしましたよ。

静流|2006/11/20|edit
そうです

長波さん、そのとおりです。

その際のやりとりは今度まとめて投稿させてもらいます。

非道い話ですよ。まったく。

中畑|2006/11/20|edit
no title

削除規定に11/23に追記がありました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kamuyamatoiwarehiko2004/folder/1476245.html

「中畑書き込み保存所」という新しい書庫が作られました。
まだ今のところ中身はありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/kamuyamatoiwarehiko2004/folder/1479492.html

ya|2006/11/23|edit
また改竄ですよ

件の書き込み保存所に私のコメントを改竄した状態でUPされました。


具体的にはまたもアイコンの変更です。


…でもこれでひこの欺瞞をひこのブログ上で訴えていけるのですね。

これからひこに宿題を出していきましょう。

中畑|2006/11/23|edit
転載ですよ

中畑のいやがらせコメントをわたしが転載しただけです。改竄ではありません。
本当に頭が悪いんですね。

いわれひこ|2006/11/24|edit
嫌がらせでもありませんし

正確な転載ではありません。


ひこは以前私のコメントに対して管理者の権限を悪用しアイコンを勝手に変更し、「IP抜かれてますよ」と恫喝してきました。


今回も勝手にアイコンを変更し、コメントのイメージを毀損しています。


これは偶然や間違いではなくひこが悪意を持って故意に行った改竄であり、コメントの信頼性を損なわせるものです。

中畑|2006/11/24|edit
>転載ですよ

わざわざ転載しなくても、
中畑さんのコメントそのまま出せばいいのに・・・
と思うのは私だけですか?

オリオン|2006/11/26|edit
おにぎりさんの記事

おにぎりさんの11/19の記事に、新しい画像が追加されています。コメントの名前は消されていますが。
ところで、最後の「キャッシング」というのは何なんでしょうか?

ほわほわ♪おにぎり党
今日も登録を繰り返す嫌がらせひきこもり男「中畑= redpurge2001」
http://blogs.yahoo.co.jp/onigiri_kudasai2ko/23656490.html

ya|2006/11/27|edit
復活したようなので

おにぎりさんの所にコメントしましたが、即削除でした。

なんでここまで意固地になるんだろうなぁ…。

中畑|2006/11/28|edit
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-|2006/11/29|edit
お返事遅れました。

トラッシュボックスでも・・・「自己弁護はするつもりすら、ありません。」と断りながら自己弁護に終始しています。
http://blog.goo.ne.jp/GB3616125/e/3573e8ec4894bbc32852ec40cbbb003e

yaさん

おにぎりさんのアドレスがわからなくなりました・・・。


オリオンさん

もしかして水葉さんの所で何か言われて、ブログを作ったオリオンさんでしょうか?(笑)

静流|2006/11/29|edit
おにぎりさん(ウェブ魚拓)

おにぎりさんのブログはなくなってしまったみたいですね。
でも、上記の私のコメントの記事はウェブ魚拓に保存してあります。
http://megalodon.jp/?url=http://blogs.yahoo.co.jp/onigiri_kudasai2ko/23656490.html&date=20061127080143
おにぎりさんが「内緒」の書き込みを画像にして公開しています。

ya|2006/11/30|edit
このごろ

長年の努力が実ってひこのブログで意見を残すことが出来ています。


当たり前のように侮辱され、そして改竄され続けてはいますが、ひこが後でそんなことは知らなかったとは言えないようにしてやろうと思います。


それにしても今回の「不支持80%越え事件」はひこのスーダラぶりを知らしめる意味で好材料だったと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/kamuyamatoiwarehiko2004/43913298.html

なんでひこはニュースの内容をそのままたれ流すのか?


聞いた時点から随分時間がたっており、しかも自分のブログがあるヤフーのアンケートなのになぜ裏を取らなかったのか?


なぜ、組織票などという風聞を丸呑みにしているのか?


そして


アンケートの結果は信用できないと感じますというコメントにご意見ありがとうございました。ネット利用は、なかなか難しいんですね。…と、アンケート結果の信頼性の無さをあっさり認めちゃっているのでしょうか


興味はつきません…というか、ひこはいい加減にやってるなぁ。

中畑|2006/11/30|edit
エントリを隠蔽しましたね

ひこが他人の名前を冠した上で、説明責任を果たさないままのうのうとブログを続けている様を断罪するエントリを隠蔽してしまいました。


ま、朝の話なので、接待ゴルフ(仕事の実力に頼らず仕事を得ようとしているのか? 民間なら賄賂は良いのかね?)とやらが終われば、元に戻すのかも知れません。


自分が知らないうちに自分の恥をさらされるのは恥ずかしいのでしょう。

中畑|2006/12/02|edit
お返事です

まだまだ安心できませんよ。報道したのがサンケイ系列の「ニッポン放送」ですからね(笑) つまり,わざと反安倍死が8割と報道しておいて,安倍支持へと急転回させるという「アナウンス効果」を狙った可能性も高いです。マスコミの世論調査というのは「必ず裏から眺める」癖をつけないと,楽観視はできません。
2006/12/2(土) 午後 6:22 [ kaetzchen ]

kaetzchenさん、おはようございます。いつもコメントありがとうございます。アナウンス効果、考えませんでした。ラジオのニュースで、安倍支持派が、投票して数字が下がったことも考えられます。マスコミも含めて、裏読みは難しいですね。
2006/12/3(日) 午前 7:42 [ ひこ ]


こんなものを裏読みとは言いません。コジツケと言います。

yaさん
やはりおにぎりさんは無くなってしまいましたか・・・。
魚拓ありがとうございました。

中畑さん
彼のブログを最初に見て私が感じたこと=誤魔化し屋、はこれだけ証拠が出揃って十分証明されましたねえ。

静流|2006/12/06|edit
no title

>静流さん
そうです。
彼女の発言にはいろいろ意見はあるのですが、時間が無いので更新できないのが残念です。
たまにですが監視(笑)し続けてます。

誰でもブログを書くことは自由だと思うのですが、せっかく読んでくれた人の意見を蔑ろにするのはどうなのかな?と思います。
こういう人、自分の「権利」を主張しかしないんですよね。
「共生」とか「平等」とか謳っていながら。

オリオン|2006/12/08|edit
ある日の会話

2006/12/8(金) 午後 11:36 堀端
で続きですが、ネットはTVの様に倫理性の評価を行う機関がありません。これは「ネット言論の独自性」を守る意味では良いのですが、最近のネットあらしに見られる行為については一定の規制を掛ける公的機関の介入を認めざるを得ないのではないでしょうか


2006/12/9(土) 午前 10:10 いわれひこ
堀端さん、いつもコメントありがとうございます。匿名で、しかも発言した事による責任を果たさない。このような発言が、言論の自由を語ることが、おかしいと思います。堀端さんのおっしゃる、公的機関の介入は、当然だと思います。


…それでだ。


神をも恐れぬ不敬なハンドルネームのかむやまといわれひこサンは、本名なのかねぇ?


発言したことに責任は持っているのかねぇ?


言論の自由を謳歌しているのは、誰なのかねぇ?


公的機関って、もしかして任意団体「ブロガー新党」の事かな?


ブロガー新党いわれひこ世話人と代表世話人が着々と言論の自由を規制するために暗躍中です。

中畑|2006/12/09|edit
私のコメント削除されました

はじめまして。中火田です。

「本間税調会長、愛人と官舎生活…税トップのモラルは?」という記事に、
http://blogs.yahoo.co.jp/kamuyamatoiwarehiko2004/44270396.html

kokoさん、いつもコメントありがとうございます。即時、家賃を返納させるべきです。それでも、月7万円ですから、たいしたことありません。それより最低の人間と、一生後ろ指さされながら、暮らして欲しいです。
2006/12/11(月) 午後 6:12 いわれひこ


というコメントがあったので、


「即時、家賃を返納させるべきです。」ってどういう意味ですか?本間氏が国に家賃を払って官舎を借りてたんでしょう。国から本間氏へ家賃を返せということですか?
2006/12/11(月) 午後 11:07 中火田


とコメントしたら削除されてしまいました。


削除前(ウェブ魚拓)
http://megalodon.jp/?url=http://blogs.yahoo.co.jp/kamuyamatoiwarehiko2004/44270396.html&date=20061212083142

中火田|2006/12/12|edit
はじめまして

中火田さんはじめまして。いやぁ、他人のような気がしませんね。

コメントを削除されたと言うことですが、ひこと応答するためには、ひこの意見をワッショイで全肯定するしかありません。

わずかの反対、否定、疑問は全て「ご意見承りました」と無視されます。


さらに指摘しようものなら「ネトウヨは消えろ」「バカは削除」等と、うそぶき、巧みに攻撃しながら自分は被害者になりすます。


まさに弱者利権の手本のような行為をごく自然にこなすから大変です。


言動と行動はもちろんダブルスタンダードであり、企業献金は全て廃止を標榜しつつ、自分は接待ゴルフでサービスという賄賂を贈るという外道ぶりです。


こんな男が他人の迷惑を顧みず、政党を立ち上げ「甘いことを言って、甘い汁を吸おう」としています。
私は文民の立場から、徹底的にひこを追求していこうと思っています。


中火田さんもひこの侮辱に負けず頑張ってください。

中畑|2006/12/14|edit
削除なんだろうなぁ…

今晩は、長波です。
件のひこのエントリーに書き込みをして来ました。
どうもひこは中畑様と中火田様を同一人物と思っているように見受けられますね、速攻で削除した上でメッセージがあれですから。
無駄遣いが無くなれば増税しなくても済むかも…
自民党だけが無駄遣いしている訳でも無いでしょうに、さも自民党が諸悪の根源であると言うように誘導して行ってますね。
ま、実際に行動を起こすなんて度胸も無いんでしょうけどね。

長波|2006/12/14|edit
矛盾と偏向の削除規定

を見ろと言われました。
何時も思うのですが、この手の輩ってブログの有無にすごく拘りますよね。何が彼らをそう駆り立てるんでしょう?
それと、中畑様。誠に心苦しいのですが、今少し落ち着いたコメントを書かれる事をお願い致します。
あれでは、端から見ると荒しそのものですから。
まぁ…うちも人の事は言えないのですが(汗)

長波|2006/12/15|edit
そこで

BLOGを持つおいらが同じ質問をしようと思うと逃走しますよw

miracleさん|2006/12/16|edit
ブログの有無は

削除しろ、意見は無視しろ、俺たちは正しい…という教義があって、自分勝手な理由付けをしているに過ぎません。

ちょくちょくそんなトラックバックがきているでしょう?
http://mganeahkzxeagnaeawha.seesaa.net/article/29739774.html


ひこは一応節度を持った社会人なので勝手にコメント削除したり、無視したりする事を後ろめたいと思っています。
そんな自分の良心を押し殺すために教義をそのままに実行して責任を転嫁しているのです。


時々、教義と良心の二律背反が爆発して「会え!」等の暴走をしますが少し落ち着くと自分が今までしてきたことを否定しかねない事に気づいて、いつもの自分に戻ります。


その繰り返しですね。


しかし私はひこを慰撫する理由がないので、厳しく接します。

中畑|2006/12/16|edit
うちのID見た事無いねぇ…

アホかと。YahooのIDなんだから解るだろうに、上っ面しか見て無いからそんな事言うんでしょう。
それにしても類友なんでしょうね、援護してる奴もひこと同じレヴェルのようです。理解力が無いですかそうですか。
まぁ、熱くならないように気をつけます。

長波|2006/12/16|edit
墓穴掘っても気付かないひこ

お友達から手段教えてもらって僕に成り済ましたひこですが、自ら墓穴を掘った事に気付いてないようです。
ひこが成り済ましをした事によって、僕のコメントもひこの自演と取られる可能性がある事に気付いてないんですね。
その上で、人を見下した言葉を吐いて来る。お引き取り下さいと言ったくせに、こんなエサ撒いてるんですから困ったもんです。

長波|2006/12/17|edit
学士様御降臨!!

件のひこのエントリーにKaetzchenが来ました。
これ以上の議論は不毛だから、エントリーごと削除汁!
だそうです。流石学士様、凡人とは視点が違いますね。エントリーごと黒歴史ですよ。
……疲れたよパトラッシュ

長波|2006/12/18|edit
no title

いわれひこ氏が分からないのは
1)Yahooアカウントでログインしている人としていない人の違い。
2)canさんがやったように「失礼しました」の一言をいうこと。

どっちだと思います? おいらにはわかんね。

miracleさん|2006/12/19|edit
両方でしょう

あれだけYahooブログが悪い悪いと言ってたんですから、今更「自分の勘違いでした」とは言わないと思いますよ?
何と言っても、YahooのIDとその他を区別出来ずに多重ハンドルだのと騒いでる訳ですからね。
てか、本当にこの人嫁さんとかいるんですかね?
家族持ちだったら、ここまで執拗になれるのか疑問なんですけど。
斯く言う私は独り者ですが(泣)

長波|2006/12/19|edit
なーんか…

僕も粛正だの薬殺だのしても良い[物体]だそうです。学士様、余程お気に召さないご様子で。
まぁ、奴はスターリンほどの大物でもありませんがね。
勝手にほざいてろって感じですが、言い回しが気に入らないなぁ…

長波|2006/12/20|edit
あ。そうだった

魚拓取って来ました。
後で何をさるか解ったものでは無いので、一応記録しておきます。
http://megalodon.jp/?url=http://blogs.yahoo.co.jp/kamuyamatoiwarehiko2004/44270396.html%2344270396&date=20061220162601

長波|2006/12/20|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能
copyright © 反日ブログ監視所 FC2 TB sender. all rights reserved.
powered by FC2.
01iiipc01simple_copy design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。