反日ブログ監視所 FC2 TB sender

こちらはメインブログからTB送信できなかった場合に代理でTBを送信するためのブログです。真似するなよ、komichi

<<041234567891011121314151617181920212223242526272829303106>>
FC2 managemented FC2 managemented

comment

no title

とりあえず、古い記事だが、タミフル disってたようなので コメントでタミフル age ておいた。

とりあえず、薬物相互作用や代謝・排泄経路を理解していないのと、タミフルは症状がでて48時間以内に投与を開始するという原則を知らない様子。

あと、白人よりも黄色人種は少量の薬で足りることが多いという一般論は、タミフルの添付文書の同一性データから否定。

インフルエンザ脳症の原因が全面的にタミフルのせいになっているし、その割に、小児に対する解熱鎮痛薬使用によるライ症候群への言及が無いのはどうかと?

あと、粉末吸入のリレンザって、インフルエンザでは咳が出るというのを考えてないというのはだめだろ。咳き込んで使いにくいから、錠剤のタミフルなのに。

といった内容を書き込んだが承認制なので、採用されないかも…w

というか、添付文書と緊急安全性情報、薬価の比較ぐらいはした方がいいと思うんだが…。

ふぇんり|2006/10/18|edit
とりあえず(笑)

コピペ
http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/e/3aa4f2df6abb02eb206722a23447affd
********************
とりあえず,コメントも事後承諾制に移行します
2006年10月18日 14時50分14秒 / その他雑談

 最近,訳の判らない「キチガイじみた」コメントがわやわや来まして,処理に困ってたりします。(^^;)

 とりあえず,先ほど投稿された phenli さんのコメントは一応まともに物理の話ができる人だなと判断しましたので,あとでゆっくりお答えすることにします。

# いま,出先ですので,とりあえず取り急ぎ。(^^;)

 追伸 この記事へのコメントやトラックバックはしないように。あとで削除しますので。
*******************
>最近,訳の判らない「キチガイじみた」コメントがわやわや来まして

何が「最近~~来まして」だ。
これまで散々「キチガイじみた」コメントしてきた張本人が、どの面下げて言うか!!

静流|2006/10/19|edit
no title

あ、その phenli って私ですが…w
ウラン235の濃度は考えていない上、ウランにこだわって、プルトニウムの検証を行っていなかったことが非常に気になりましたので。

以下、書き込んだコメント内容。
--
>北朝鮮が行った「核実験」とは,実は日本が輸出した核燃料棒を地下に埋めて,中性子を当ててみた,それだけの話なのである。

核燃料棒のU 235は3~5%であり、通常、核兵器に使用するウランはU 235の割合を90%以上まで濃縮した高濃縮ウランが用いられています。

ウランに中性子をあてると必ず爆発する訳ではありません。爆発的な連鎖反応を起こすだけのU 235の濃度が必要です。核燃料棒のウラン濃度では爆発はしないと考えられます。(燃焼と爆発は違う)
そのため、核爆発を起こすには、ウラン濃縮という過程が必要となります。ウラン濃縮は同位体分離であり、高度な技術を必要とします。

北朝鮮ではウラン鉱石(U 235は0.7%程度)がとれますので、核燃料棒からの"ウラン濃縮ができれば"、ウラン鉱石からの"ウラン濃縮も可能"でしょう。

【核開発】「北朝鮮、核実験にプルトニウム使用」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/17/20061017000042.html

今回の核実験で使用されたのは使用済み核燃料棒によるプルトニウムであるとのこと。

プルトニウムの抽出の方が、同位体分離であるウラン濃縮よりも技術的に容易である。

そのため、より高度な爆発制御が必要なプルトニウム型の核実験を行う必要があったのではないか?そして、不完全な爆発になったのではないか?

六カ国協議で、核兵器と核計画の放棄を条件に、エネルギー事情の解決をはかろうとした。
そこで、ウラン濃縮のできない北朝鮮に対して核燃料棒を提供した。

ということでしょう。

--

と書き込みました。
たぶん、返信しやすい一部を切り取って、前後の文脈を無視して反論してくるでしょうから、そのときには見比べながら、ニヤリとしてください。

タミフルのやつは書き込んだ内容をコピーするの忘れた…。(だいたいは覚えているけど。

ふぇんり|2006/10/19|edit
no title

あと、異様に糖尿病には詳しいと思ったら、糖尿病患者さんのようです。

しかし、それ以外の薬の知識はカスです。
特に二回にわたるタミフルに対する論はザルです。

あんな中途半端な知識でタミフル使うな。
耐性ウイルスが増えるだろうが!

ふぇんり|2006/10/19|edit
ふぇんりさん

コメント有難う御座います。

>たぶん、返信しやすい一部を切り取って、前後の文脈を無視して反論してくるでしょうから、そのときには見比べながら、ニヤリとしてください。

わかりました。彼は都合が悪くなると即、無かったことにしますからね。

>あと、異様に糖尿病には詳しいと思ったら、糖尿病患者さんのようです。

そうです。まだ40台という若さで末期患者です。既に目に来ています。定期健診の際にインターンを捕まえて説教するので、病院にも嫌がられています。

静流|2006/10/19|edit
no title

だめです。やっぱり、おかしな人でした。

コメント欄が書き換わらないようにWeb魚拓です。
http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/e/3ec8bd760ad7e62fd1735d63377f4bcf

私がタミフルの記事で一言も書いていない「ウランやガンバレルの話」をしたと勝手に捏造しておいて、「キチガイじゃないの」とまで言い放ちました。

しかも、コメントを読み直して見れば、ここで私が一言もウランやガンバレルの話をしていないことがわかるのに自分の間違いには目もくれず、「鬼の首をとったように」との表現に固執して、ID規制をかけやがった。

だめだ、これじゃ議論にならねぇ。
返信を山ほど用意していたのに、反論されたらID規制です。本物のキチガイかと思ってしま(ry

ま、gooのIDなんぞ使い捨てだからな。規制かけられようが別にいいさ。
ここに突撃するためにとった捨てIDだからなw

ふぇんり|2006/10/20|edit
no title

よく見ると、魚拓になってませんでしたね。

こっち魚拓です。
http://megalodon.jp/?url=http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/e/3ec8bd760ad7e62fd1735d63377f4bcf&date=20061020180349

ふぇんり|2006/10/20|edit
じいさまは

相変わらず人をキチガイだなんだと平気でいいますね。
ところで、バスの降車ボタンの記事も見たんですけど、あれって無線かなあ?で仮に無線としても携帯電波の周波数帯と干渉するような周波数帯は使ってないと思いますよ。携帯ユーザーが赤外線通信しっぱなしなんて、携帯の仕様上ありえないですよね。
ただ最近Bluetooth搭載の、降車ボタンをどこかが発表してたんでそれのことかな?携帯にBTが載ってる機種もあるんで、携帯で降車を知らせることができるのが目玉っていってましたね。
私は、バスをここ一年ほぼ毎日利用してるんですが、降車ボタンの誤作動には一度も遭遇してません。つまりじいさまは結局いつも適当なことを言っちゃうんですよね。多分工学とかあんまわかってないんじゃないですかね。

黒羊|2006/10/21|edit
no title

ふぇんりさん
これは一体なんなんですか??
これ、ふぇんりさんのコメントで削除されたものが有るように見えますが、
>コメントで自分の主張だけ書くのは失礼ですか…。
>それでは、私の主張以外に何を書けばいいのでしょうか?
>できるだけ論理的であろうと思うのですが、受け取る側がどう捕らえるかという問題もあるので、完全性は保障できません。

この原文が見えないのは、削除されたのでしょうか?

あと、こんなこと書いていますが、
>つまり,受け取る側がどう「捉える」(漢字をまちがえないように!)

こういうのは変換ミスでも起こり得るんですが、かつてKaetzchen は「蔑む」を「さげずむ」と書いていました。もちろん「蔑む」は「さげすむ」であって「さげずむ」ではありません。40才過ぎても「さげずむ」だと思い込んでいるが故の間違いです。だからいくら変換しようとしても変換できずに平仮名で「さげずむ」と書いたんです。
***********************
黒羊さん
うーむ、どうなんでしょうね。一概にKaetzchen
の言うことだから全部嘘だとは言いませんが、一度チェックしてみようかな。バス会社に電凸して(笑)

静流|2006/10/22|edit
no title

降車ボタンについては、反論用にコメントを書いたのですが、投稿前にID規制かけられているので、投稿できなかった反論を掲載します。
真相は自分で確認してください。

--

降車ボタンが光るということは電源をとっているはずです。有線式ではあのボタンを光らせるためのDC24Vの配線があるのですが、無線式ではどうやって電源を確保するんでしょうか?配線の手間を省くための無線式なら、電源も当然無線なんですよね?

ところで、私がよく見るレシップ製の降車ボタンは、有線式のようです。

KSP-400
http://debuemon.hp.infoseek.co.jp/ksp400.html

背面からコードが出ています。どう見ても有線式です。ありがとうございました。

それと、バスは、車内照明や非常灯などの照明用の電源配線や、後方ドアや車内音声用のスピーカー配線などの配線がしてあるので、ボタンだけわざわざ無線にする方がコストがかかるような気がするんですが、その点はどう考えていらっしゃいますか?

あと、紫色のランプでプラスチックのカバーというだけではよくわからないのですが、kaezchenさんは、どこ製のどんなタイプの降車ボタンを使っているんですか?以下のサイトにかなりの種類がまとめてありますので、型番を教えていただけると、わかりやすいかと思います。

つぎとまります - 押釦グラフィティ
http://homepage2.nifty.com/BUS-kun/tsugitoma/button.htm

つぎとまります - 全国押釦分布
http://homepage2.nifty.com/BUS-kun/tsugitoma/userlist.htm

ここをみると、紫色のランプがついていて、プラスチックのカバーだと思われるものがついているのはオージ製、ゴールドキング製、レシップ製、イナガキ製のもの。

KSP-400 の写真が掲載されているサイトのほかの写真を見ても、シェアの大きなレシップ製、オージ製をはじめ、ゴールドキング製、イナガキ製のものは有線式のものしか見当たりません。

降車ボタン
http://debuemon.hp.infoseek.co.jp/botan.html

ここにあるタイプのうち、Kaetzchenさんがお使いの無線式の降車ボタンはどれですかね?ここにも載っていないような最新タイプだったら、ぜひ写真を掲載していただけると、ありがたいです。

上のサイトを見ながら考えるに、私は生まれてこのかた無線式の降車ボタンをみたことが無い気がするので、一度みてみたいと思った次第です。

視力の弱く、ナローバンド回線の kaetzchen さんにはつらいと思われる画像ばかりのサイトですが、歴代の降車ボタンをみて、昔を懐かしむのもいいですよ。

--

ふぇんり|2006/10/22|edit
no title

http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/e/83bd20bb4f257157471754eed4bd32e3

コメント欄をみるとわかりますが、これも、kamuyamatoiwarehiko2004 は いわれひこの yahooID と同一であり、これが gooID であるとは限らない(わかるのは管理者だけ)のに、わざわざ gooID は kamuyamatoiwarehiko2004 だとばらしたのは kaetzchen の方です。

セキュリティ意識があるのなら、掲示板で指摘しちゃだめだと思うのだがw

ふぇんり|2006/10/22|edit
ふぇんりさん

そんなホームページがあったんですね、感心しました。ふぇんりさんのIDが規制されたっていうのは実に残念です。Kaetzchenの反応を見たかったですね。

>kamuyamatoiwarehiko2004 は いわれひこの yahooID と同一であり、これが gooID であるとは限らない(わかるのは管理者だけ)のに、わざわざ gooID は kamuyamatoiwarehiko2004 だとばらしたのは kaetzchen の方です。
ワロタ
気取って余計なことを言って墓穴を掘るというkaetzchenの得意パターンですね。

静流|2006/10/22|edit
no title

私もバスの運転手に聞いてみました。有線でした。
ちなみに私もBlueTooth搭載についてうろ覚えだったので調べたら、携帯電話から、BTを使って通信するので、そもそもボタンいらないって話ですね。
相変わらず爺様は絶対に人に反論させない人間ですので、笑わせてくれますね。

黒羊|2006/10/23|edit
no title

深沢さんが学士様の言説に接近遭遇して困惑しているのがワロス

miracleさん|2006/10/26|edit
深沢さんの

未知との遭遇エントリ見ました。
楽しめました。

黒羊|2006/10/26|edit
no title

私も深沢さんのエントリー見てきましたよ。

静流|2006/10/27|edit
バスの後者ボタンの件

バスの後者ボタンの件のエントリーのURLを御存知の方いらっしゃったら教えてください。見つかりません・・・。

静流|2006/11/02|edit
静流さん

http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/e/221ceb21cfcfed0c693b9b9be78d2773
これです。

黒羊|2006/11/02|edit
黒羊さん

ありがとうございます。

静流|2006/11/03|edit
電波出力マックス

1/13white-collar exemption
に噛みついているみたいですが、
言ってることが支離滅裂になってきてますね。病状は悪化しているようです。

HF|2007/01/14|edit
no title

ネタとしては古いですが…。

ナトリウム冷却炉しか選択肢がないのだろうか?
http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/e/e7462b9d9a225641db408250070ec110

 もんじゅはこの記事にあるように,ウラン235 が核分裂して(燃えて)できた廃棄物の中に含まれている,プルトニウム 238 をさらに燃料にして核分裂させてしまえ,という核反応炉です。
核燃料になるのは 238Pu ではなく、239Puだな。

# と,言っても,ウランとかプルトニウムというのはものすごく密度が高くて,鉄の 4.25倍もの重さがありますから,テロリストが簡単に持ち出せるものではありません。それこそプロレスラーの引っ越し屋さん,レベルの力持ちでも持ち上げるのに苦労します。

鉄 7874 kg/m3
ウラン 19050 kg/m3
プルトニウム 19840 kg/m3

<参考>
金 19300 kg/m3
白金 21090 kg/m3

密度で比較して、ウランは鉄の2.42倍、プルトニウムは鉄の2.52倍です。

それでは,ナトリウムに代わる物質はないでしょうか。実は身近なところにあったのです。「亜鉛」です。亜鉛は確かにナトリウムの3倍もの重さがあります。

ナトリウム 968 kg/m3
亜鉛 7140 kg/m3

密度で7倍はあります。冷却系を満たしポンプでまわすには重すぎます。

この人の重さ○倍というのはなにか独自の基準でもあるんでしょうか…。

あと、もんじゅにおいては1次冷却系でも原子炉入口において400度以下になるので、亜鉛は使えません。
http://mext-atm.jst.go.jp/atomica/03010209_1.html

ふぇんり|2007/01/15|edit
no title

わたしが子猫ちゃんファンになったのはこれ↓読んでからです。安倍氏をアベ死、安倍死と書くのは失礼ではないらしいですね。

http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/m/200609

2006年9月
-----------------------------------------------------

●追伸 私は明らかにアンチ「安倍」のサヨク(とレッテルを貼られた)人間ですけど,アベ死にも一応日本国民としての人権はあります。

だから,批判をする際には,せめて漢字くらいは「安倍」と人偏で書きましょう。「安部」とか「阿倍」とか「安陪」と(わざと?)書いてる人

が多いのですけど,人名だけはきちんと書かないと一応失礼にあたります。このくらいの礼儀は守った上で,彼の政治家としての資

質を攻撃しましょう。安倍ですよ,安倍(笑)

● まだ風邪が治りきってないのですけど,安倍死が関与している統一協会と非常に近いカルト宗教である「福音教会」

● 安倍死は横田夫妻と会見して涙を流したなどと臭い記事が流れていたが,

-----------------------------------------------

墨田|2007/01/16|edit
お返事です

HFさん

>病状は悪化しているようです。

悪化してますね。ネットを離れるまで悪化し続けると思いますよ。マジの話。

**********
ふぇんりさん

その話題、いただこうと思ったのですが、機会を逃してしまいました。すみません。そのうち新しいサイトで取り上げますので、今後ともよろしくお願いします。





静流|2007/01/19|edit
お返事です

墨田さん

>私は明らかにアンチ「安倍」のサヨク(とレッテルを貼られた)人間ですけど

この文面だけでは、単にアンチ安倍だからという理由でサヨクとレッテルを貼られたのか、それ以外にも理由があるのかわかりませんが、仮にアンチ安倍だからサヨクと言われたのだとしたら心外でしょうね。そんなこと言い出したらアンチ土井たか子=ウヨクなのかと・・・。

批判は大いに結構ですよね。政治家ですから市民感覚からすれば常識を疑うようなことをすることがあるでしょうし、それを許せないと考える人は具体的に理由を提示して批判すればいいんですよね。

私がAbEnd だとかダベシンを批判するのは、彼らには真の批判精神が欠落しているからです。嘘とデマを撒き散らすから、その部分を叩くんです。

小泉、安倍の政策を批判したからという理由で叩いたことは一度もないですから。

まずはデマゴギーを叩く。次にデマを排除して純粋に残った政策論争の部分で意見を戦わす。

これが本来の手順でしょう。ところが彼らはデマを次から次へと繰り出してくるから、それを叩いてる間はなかなかまともな論争などしにくいですね。

ああいうのがいるとアンチ安倍もやりにくくないですか?



今後ともよろしくお願いします。

静流|2007/01/19|edit

comment form

管理者のみ閲覧可能
copyright © 反日ブログ監視所 FC2 TB sender. all rights reserved.
powered by FC2.
01iiipc01simple_copy design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。